スキップナビゲーション

[ 愛犬常識 ]
口コミを読む
地震が起きる前に猫がした行動5つ
作成日 : 2019-05-31
作成者 : DUZ
照会 : 26

動物たちは、優れた感と直感で地震を感知することができると言われています。

際に日本ペット協が阪神大震災以降に飼い主たちを象に施した調査によると、犬の25%、猫の39%以上が異常行動をしたそうです。



 



もし猫が次のような異常行動をすれば、直後から1週間までに注意する必要がある。

地震が生する前に猫がやる異常行動の五つだけを調べてみよう!



 



第一:異常に室を多くき回る。走ることもある。

2011年の東日本大震災が生する2日前、「 地震の直前予測へ向けた 動物の前兆的行動にする」をした神奈川工科大 矢田直之究室に住んでいる二匹の猫は、いつもより400500程度、より多くたそうです。


 


第二:非正常的に多く泣く。

 

たくさんくだけでなく、普段よりも多く泣いて、何かを話しているような姿に矢田准授もたくさん慌てたという。



 


第三;外に出ようとする行動をする。

 

家の外に出ようとし、際に外に出て行った猫たちもたくさんいるが、領域動物である猫の場合には、家は非常に重要な場所である。それでも家から出ようとする行動をすることは、地震がることを感知して、より安全な場所を見つけるために家から出ようとする行動をするという門家の意見がある。

 


第四:高い所に登って、降りてない。

 

野猫猫だけでなく、家の猫は地震を感知して、外に出ようとする行動のように危であることを直感し、高いところが安全だと考えるのと同じ事だそうです

 

第五; 不安な表情を見せる。

 




他にも、ひげをぴんと張って、ある一点を見つめたり、顔を洗う行動をしたり、緊張する表情をしたり、 ひどい場合には、撫でる飼い主の手をむ行動をします。猫ことに差はありますが、地震の予知し、予防するのには、役に立つと思います。







http://jp.im-coco.com/


掲示文のリスト
番号
タイトル
作成者
作成日
照会
5
DUZ
2019-05-31
26
4
DUZ
2019-05-31
30
3
DUZ
2019-05-31
26
2
DUZ
2019-05-31
28
1
DUZ
2019-05-31
34
  1. 1